製品案内

SPCNシリーズ

灯油を原料として水素化及び蒸留工程により製造されるもので、キシレン・エチルベンゼン代替溶剤として使用される他、金属洗浄分野においても安価な洗浄剤として使用されます。

特徴/Characteristics

溶解性でみるとスワクリーン150 とSPClean100 の中間に位置するもので、パラフィン及びナフテンの混合物、用途によって、SPCN30、40(第二石油類)、SPCN80(第三石油類)の三品種に分類されます。

用途/Application

金属部品などの洗浄分野
塗料及び希釈剤が主で、キシレンやミネラルターペンの代替分野

  SPCN-30 SPCN-40 SPCN-80
比重(15/4℃)
Sp.Gr
0.748 0.776 0.803
蒸留性状(℃)
Distillation
145~161 163~191 205~235
引火点(℃)
Flash Point
32 44 79
色(saybolt)
Color
+30 +30 +30
アニリン点(℃)
Aniline Point
67 68 74
芳香族分(wtppm)
Aromatice
0.01 0.05 0.06
粘度
Viscosity cSt,40℃
0.78 1.14 1.64
硫黄分
Sulfur wtppm
検出限界以下 検出限界以下 検出限界以下
外観
Appearance
無色透明 無色透明 無色透明
イメージ
取扱い製品一覧 イメージ
お問い合わせ
会社案内 10周年のごあいさつ キシレン・エチルベンゼンフリーとは?